FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |

新築戸建 中古戸建 マンション 購入 仲介数料無料0円から!!!「本当に今が買い時なのか?不動産購入者の現状を解析!!」

「本当に今が買い時なのか?不動産購入者の現状を解析!!」

ご訪問いただきありがとうございます。

以前から、お客様から良く言われるのが、他社の営業マンは、
「今買わないと!」「今が買い時ですよ!」急かされるというお話です。


弊社では、まったりとお客様の事情に合わせ対応させていただきますので、最近では1年越しでご購入いただいたお客様もいらっしゃいます。
勿論、あったその日に契約まで進んだお客様もいらっしゃいますが…
このようなお客様は、事前にご自身で市場調査や、コストダウンの方法、情報の真偽を確認されて自信がある方ですので少数派かと思われます。

では、本当に今が買い時なのか?

直近の市況データだけでお伝えしても良くわからないと思いますので、10年程前と比較してみましょう。

不動産の価格は全体的に今より高めでした。
不動産の価格は主に景気に左右されます。
需要と供給のバランスの元、好景気時には需要過多から価格が上昇します。

当時は、リーマンショック前でプチバブルと呼ばれる時期で、ドラマで「派遣の品格」というタイトルのドラマがあるように、正社員から派遣へのシフトを企業が積極的に執り行い、またスタート当時は正社員より手取りが多いことから、企業内での確執もあるようでしたが、お金が市場に回りやすい環境も手伝い景気刺激となっていました。


その後、リーマンショックでの長い不況が続き、今アベノミクス効果が徐々に一般の方に影響を与え始めていると思います。
飲食店も混雑が目立ちますし、タクシー利用者も増えているようです。

2020年までは、景気回復傾向と言われておりますので、緩やかにですが不動産価格は上昇し、高止まりするのではと推察されます。
価格の面では、今は確かに購入しやすい価格の不動産が多く感じられます。


次に、金利。
10年ほど前と今では店頭金利はほとんど変わりません。
プチバブル時に0.2%程の上昇がみられましたが、リーマンショックでまた下がりました。

固定金利は当時3.%前後で下から、今の2%を下回る金利とは大きなギャップがあります。
しかし実際は、金利面は今が買い時と言われる決定的な事情があります。
それは、金利優遇です。

各銀行とも、店頭金利よりサービスを行い融資を実行しますが、10年前は1%優遇が主流でした。
現在では、大きく優遇され最大で1.8%(ノンバンクを除く)もの優遇を得ることが可能です。

実行金利に1%近い差があるため、金利面では今が買い時と認めざるを得ません。
金利上昇や、金利優遇の縮小が目前に迫った時は危険です。
駆け込み需要が増え、売主も強気になり、購入者にはネガティブな状況となります。


最後に市況ですが、消費税増税が迫っています。
あやふやだった今年の9月は現実味がありませんが、もう増税は確定しています。
今、購入を考えている方は先延ばしにせずに、現在の状況を踏まえ物件を選定し、希望条件に適う物件があれば前向きに検討してみましょう。

結論から申し上げますと、今が買い時か否かでは、「買い時」という材料が多いのが現実です。
では何故、他の不動産業者は断られ、弊社で購入する方が多いのでしょうか?


理由は簡単で、
・「何故。今が買い時なのか?」の説明もキチンとせず、物件だけをゴリ押しする知識不足の営業マンに出会ってしまった。
・理由は説明できるが、お客様の為ではなく、自分の売り上げのための買い時の説明に終始している営業マンに出会った。
・買い時の説明に終始してお客様の事情は無視する営業マンに出会った。

等、多く推察されますし、実際私も長い不動産経験の中で良く出会いました。
また、大手と言われる会社ともバッティングしますが、傾向は同じで弊社を選んでいただくことが大変多いですね。


このブログを目にしている方には、実際に買い時か否かの客観的な考察をしていただき、買い時と判断されたときは、ご家族でまず話をして希望条件を明確にしましょう。

希望条件が明確なのに、それ以外の物件をお勧めしてくる営業マンや会社は避けたほうが良いでしょう。
おそらくそれは、あなたに合った物件ではなく、その営業マンが売りたい物件です。


弊社では、ゴリ押しする物件は一つもありません。
勿論、希望条件に適うかもといった提案はいたしますが、お客様の希望優先です。

是非、高額なお買い物である不動産購入。
迷われた際には弊社へお問い合わせください。


---------------------------------------------
TL不動産コンサルティング(更新中に付しばらくお待ちください)
http://www.tlconsulting.jp
不動産の購入なら仲介手数料無料0円のチバスモへ!

ご紹介キャンペーンはこちらから
http://www.homedesigners.jp/images/cashback_pop.jpg

我が社の財産!お客様の声はこちらから
http://www.homedesigners.jp/voice.html
---------------------------------------------

忙しさにかまけ、更新が遅くなりましたが次回はフレッシュな吉田の担当です。
それでは次回のブログをお楽しみに。

By不動産コンサルタント 髙戸 義和

▼click!!

不動産の購入なら仲介手数料無料0円のチバスモへ!
スポンサーサイト

テーマ:千葉県の不動産情報 - ジャンル:地域情報

[ 2015/07/27 14:05 ]

| 不動産コンサルタント 高戸義和 | コメント(0) | トラックバック(0) |

新築戸建 中古戸建 マンション 購入 仲介数料無料0円から!!!「毎週開催!不動産相談会!!」

「毎週開催!不動産相談会!!」

ご訪問いただきありがとうございます。
ブログの放置があまりにも目立つので、今週から当番制になりました。
当番制、初掲載は 不動産コンサルタント 髙戸 義和がお届けします。

かれこれ15年以上不動産に携わっておりますが、「宅建士」「管業務主任資格」「損害保険募集人」「既存住宅アドバイザー」等、日々 能力を維持するため資格取得と併せて無事故・無違反でお客様と接してまいりました。

新人教育で「チバスモ」のお客様にお会いすることもありますが、主に「TL不動産コンサルティング」の担当と、新人教育 また不動産相談会にて業務を行っております。
まずは、ホームデザイナーズの魅力のおさらいからお伝えしたいと思います。

まず、弊社では基幹のホームデザイナーズより独自のブランド
「チバスモ」
「TLコンサルティング」
他 いくつかのブランドより、お客様の希望の商品をお届けしております。

「チバスモ」は、仲介手数料最大無料という商品で「初期費用を軽減したい方」へのサービスです。
勿論、無料でも多彩なサービスをリーズナブルに提供し、他社より優れたサービスを実現しております。

「TL不動産コンサルティング」は、仲介手数料有料プランをいくつか用意しておりますが、事前建物診断や一級建築士のインスペクション、ホームセキュリティ導入サービス、10 年建物診断等、さらなる安心をお求めの方にご好評いただいているサービスです。

コストパフォーマンスでは、実は有料プランの方が、メリットが大きいのですが、初期費用が無く、マイホーム購入をあきらめなければならない方もいらっしゃいます。
そのような方はチバスモでご検討いただける多面的なご提案をさせていただいております。

皆様のご愛顧をもって、創業28 周年。
培ったノウハウや、地域密着のメリットの他、何よりもお勧めできるのが、「お客様を思いやる心」を一番に教育されたスタッフです。
少々、アットホームすぎる感も否めませんが、是非 千葉でご購入をお考えの方はお問合せしてみてください。

さて、弊社では上記のとおり、不動産相談会を毎週開催しております。
完全予約制となりますが、海浜幕張のテクノガーデンにて開催しております。
住宅ローンのご相談や販売物件のご相談等、様々なご相談を受け付けております。

makuharioffice.jpg

他には、買取や売却の案件につきましても独自ネットワークを有しておりますのでこちらも是非、ご相談ください。

TL 不動産コンサルティング(更新中に付しばらくお待ちください)
チバスモ(千葉)
不動産の購入なら仲介手数料無料0円のチバスモへ!

ご紹介キャンペーンはこちらから
http://www.homedesigners.jp/images/cashback_pop.jpg

我が社の財産!お客様の声はこちらから
http://www.homedesigners.jp/voice.html

次回からは少しくだけて趣味のお話しなどもさせていただければ。
それでは次回のブログをお楽しみに。

By不動産コンサルタント 髙戸 義和
▼click!!

不動産の購入なら仲介手数料無料0円のチバスモへ!
[ 2015/05/26 16:33 ]

| 不動産コンサルタント 高戸義和 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。